[池袋] ペーパームーン池袋 x日目

プロフェッショナルの、プロフェッショナルによる、プロフェッショナルの為のメイドバーなどという言葉を偉人が残したかは不明であるが、そんな感じのペーパームーンに行ってきました。

ポイントカードが出来たのでとりあえず、画像貼り付け。

(作成途中で2週間放置してた(^^;;; ) 

 

 

 

この店に私が行くと話の5割りは下ネタだったりします(笑

最初の一発目から「40分フリーですぐは入れますか?」とか言うと、店長は「この娘はオプション無しですが、フルサービスです」とか返してくるプロテイストなお店。

無論、女の子はこんなリアル話は付いていけないわけですが、簡単には引きません。

(まぁ、普通の人は店長に追い出されるかと思いますw)

女の子には「さっぱり系の下ネタだから大丈夫ですよ」な感じのことを言われましたが、こってり系は男でも引きますよ(笑

 

そんな感じの中、ジーマやらワイルドターキーを飲み過ごすのでした。 ← キャバクラにいるおっさんと同じ(笑

 

[Linux]-[system] 日付の計算(bash)

date(GNU)を使い日付の計算をする。

?

・使用されると想定される箇所

 ログやバックアップファイルの管理など

?

・動作確認

 Red Hat Linux Advanced Server release 2.1ASの「date(GNU)」コマンド

?

・欠点

 GNU系のdateコマンドでしか使えない

?

・利点

 複雑な計算式を使わなくてもうるう年を含め計算が出来る?

 責任をdateコマンドのせいにすることが出来る(笑)

?

1.前日の日付を求める

 -----

 # date --date '1 day ago' +%Y%m%d
 20060613

 -----

 「1 day ago」の部分が一日前と言う意味

 「%Y%m%d」は出力する日付のフォーマット

?

 結果を変数に入れることも出来る(スクリプト内での例)?

 -----

 DATE=`date --date '1 day ago' +%Y%m%d`

 -----?

?

2.入力された日付の前日を求める

 -----

 # date -d '20060301 1 day ago' +%Y%m%d
 20060228

 # date -d '20040301 1 day ago' +%Y%m%d
 20040229

 -----

 「1 day ago」の部分が一日前と言う意味

 「%Y%m%d」は出力する日付のフォーマット

 「20060301」 または「20040301」は入力される日付

?

 スクリプトの引数で日付を指定し、その日付から前日の日付を出力するスクリプトも作成できる

 -----?

 #!/bin/sh

 DATE=`date -d "$1 1 day ago" +%Y%m%d`

 echo ${DATE}

 -----

?

大変です、ぷりんてぃんが・・・(笑)

2chのまとめサイトで「PC初心者のHPで必ずあるもの」と言うので、悪い見本で「ぷりんてぃん(http://www.takamagahara.com/printin/)」が載ってました(笑

それで見たらauの公式コンテンツに参入するらしいです。

さらに、(たしか)2万とかしていた謎のキャラクタアイテムも2100円になっているし・・・。

売れることが分かったので、生産ラインが確立されたのでしょうか。

 

でも、サイトの作り方は前と変わらず悪趣味です(笑

 

  • entry786ツイート
  • Google+