[時事] チェルノブイリは事故から21年経ってどのような姿になったのか

---

1986年4月26日、チェルノブイリ原発で事故が発生しました。

事故による影響は大きく、チェルノブイリのあった現在のウクライナだけではなく、隣国のベラルーシやロシアにも汚染が広がりました。当時のソビエト政府はチェルノブイリ周辺の区域の住民を避難させ、事故から一ヶ月後には原発から30km以内に居住する約11万6千人すべてが移住させられたそうです。

引用元: GiGAZINE (http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070426_chernobyl_visit/)
---
 
日本では最近隠蔽された事故が公表され、一部ではチェルノブイリ事故発生間際とかまで言われた事故も含まれていました。
電気をガツガツ使う身分でもあるので、原発を反対しているわけではありません。しかし、放射能に犯されたチェルノブイリは20年以上経った今も立ち入り禁止状態です。
 
まだ致命的な事故は発生していませんが、そろそろ設備的に寿命の初代原発はもうすぐ大量のゴミが発生します。早く放射能除去装置のようなものを作らないと。
 

今年も・・・

GWは9連休。明けは面倒な仕事が待ってそうです(笑

さて、残り7日間で何をするか・・・。 

  • entry907ツイート
  • Google+