[時事] 蓮舫氏、「サマータイム」導入検討...電力不足に備え

 

---

節電啓発を担当する蓮舫行政刷新相は22日午前の閣議後の記者会見で、計画停電対象地域の夏場の電力不足に備えるため、サマータイム(夏時間)の導入などを検討する考えを表明した。

蓮舫氏は、「サマータイム、フレックスタイム(時差勤務)に誘導していく税制や電気料金のどういう組み合わせが考えられるか、(東日本巨大地震を)抜本的に見直すきっかけとしたい」と述べた。

 引用元:痛いニュースYOMIURI ONLINE

---

多少の時間をずらす程度のサマータイムやフレックスで、夏場の13~14時を乗り切れるとはとうてい思わないのですが、どういう思考回路をしているのか疑問しかありません。歳費返せよ。

そんなんだからビートたけしも切れるんですよ。

 

  • entry1055ツイート
  • Google+

PageTop