[関内] メイドクイックマッサージ ゆんゆん亭

昨日はふと新店開発したくなり、関内にある「メイドクイックマッサージ ゆんゆん亭」行ってきました。

あんまり考えずに適当な感じで地図を見てはいたのですが、実際に行くと俺認識の関内エリアではパブ・クラブ系か石鹸の国系のお店が建ち並ぶエリア(の端)でした。


お店に入ると即女の子の写真があり、奥からメイドさんが出てきました。とりあえず一方的に「ここは普通のマッサージであり、性風俗じゃないですがお間違えありませんか?(実際にはもっとちゃんとした説明)」と言われました。

まぁ、そんな事は承知の上行ったので、待合室に通され、コースの説明を受けました。

とりあえず頼んだのが「お試し電波コース」。なんでこんな奇怪な名前(笑)なのか聞いていないわけですが、フットバスやら手足のマッサージのセットコースです。

マッサージするに当たってのアンケートのような物を書いて、少々待ちました。

準備が出来たと呼びに来たのが、どこかで見たことある人。まぁ、はっきり言うと元エゴイストの女の子でした。

で、最初に通す時にいたのは、よくよく見るとハニハニにいた酔っぱらい客がメイド服を笑 

その後は、普通な感じのサービスだったわけですが、オイルマッサージははじめてです。個人的には夏場のオイルマッサージで手にやるのは不要ですね。自前の油分もあり油っぽいの何のって(笑

あまり行かない系であるため新鮮みを味わえるかと思いましたが、まったくもって新鮮な感じはしませんでした(笑

 

備考

・入り口すぐに写真を飾るのは良くない(風俗の本日の女の子紹介写真のようだ)

・待合室までも完全な個室になるのは良くない(たぶん元風俗店舗をほとんどそのまま使っているっぽい)

・待合室に堂々と注意事項を書くのは良くない (風俗の注意書きのようだ)


PageTop