[時事] 「家庭だんらん法」に言い換え指示=「残業代ゼロ法」で舛添厚労相

---------- 

 舛添要一厚生労働相は11日の閣議後記者会見で、一部事務職を割増賃金の支払い対象から外す「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度(WE)」について、「名前を『家庭だんらん法』にしろと言ってある」と言い換えを指示したことを明らかにした。その上で、「残業代が出なければ、早く帰る動機付けになる」と評価、働き方の改革の一環として取り組む考えを示した。

WEは厚労省が先の通常国会での法制化を目指していたが、「残業代ゼロ制度」と批判を浴び法案提出を見送った。

 

引用元:Yahoo!ニュース痛いニュース

----------

年金横領問題で「泥棒した奴には牢屋に入ってもらう」と言ったときはまともかと思ったが、「残業代が出なければ、早く帰る動機付けになる」とか言っているし頭がおかしいのではないだろうか?

 

是非、サービス残業という言葉があるか調べて貰いたいところです。そして、早く帰らしたいのであれば、労働時間の厳守と法律の強化をやるべきである。

 

PageTop