メイド服を求めて・・・

「メイド服の娘を襲うのが仕事」と公言したのを実行するべく「横濱馬車道 天然メイド館」というのをネットで見つけましたが、

・初めてのデリヘルだから。
・色々と微妙だから。
・60分15000円 + ホテル代など入れると高い
・「伊勢佐木長者町」という駅待ち合わせだが、いきなりメイド服だったらどうしよう(笑)

などの理由により却下しました。


仕方ないので、歌舞伎町へ・・・。

5月頃行った無料案内所にメイド服のお店があったのでそこを探しながらウロウロと歌舞伎町を徘徊。
ようやく見つけて入ったのですが、前に貼られていた所に無い・・・。中にいた人に「今日はどんな所をお求めで?」と聞かれたので「若い娘がいる所を・・・」と適当なことを言ったのですが、「ここは人妻とかマニアックな所なので、若い娘は奥の方にありますよ」と言われましたが、半分無視で全部を一通り見ましたが無いではないですか・・・。

きっと、「メイドブームだからそのネタで作ってしまえ」程度で作ってみたモノの、女の子から「毎回オタトークばっかりで辛い」と苦情がきたに違いない。。。と推測し明るいこんな時間に歌舞伎町パトロールする気も無く、他に移動案を考えるのでした。

「池袋だな。彼ならもう既に居るだろう」と思い、何処でも常連扱いSさんに電話してみました。
繋がったので「もしもし」と話してみると、「もしもし」と高い声が・・・。「誰やねん」とか言っていると「ユ!○!カ!」とか言ってくるじゃないですか、もう驚きじゃないですか、BSD?とか思いつつも「ジョー!」とは言っておきましたよ。

「PSXにこい」とか言われましたが、「行かん」と断ってる間にSさんに変わるのでした。
「池袋の超お勧めパンチラメイド店がある」とか言われたので「良いですな」と反応、「無料案内所の中にある」とか言われたので「何トチクルッタ事を言っているのですか」とか思いつつ池袋で待ち合わせをするのでした。

続く(笑

  • entry592ツイート
  • Google+

PageTop